ニュー・エロティシズム宣言/ a discourse on new eroticism(1970)

第1章  テレフォン・セックスとファッション
第2章  男性・女性快楽度採点法
第3章  セックス・レッスンのすすめ
第4章  恍惚・ソール・サイケデリック
第5章  性の反解釈
第6章  20才の恐怖と恍惚
第7章  断絶のプラトニック・ラブ
第8章  日本春画考
第9章  性的ユートピアのへの旅
第10章  幻想としての一夫一婦性
第11章 幼児性エロティシズム
第12章 メディアはエロティックである
第13章 性倒錯の世界
終章 エロティシズムからニュー・エロティシズムへ
あとがき


カバー写真
加納典明
挿絵カット 福地 靖 野田弘志 横井裕子
帯表 「女性における性的快楽のすすめ」
帯裏 三尾公三「女<B>」
口絵
マグリット、クリムト、ウェッセルマン、アンゲラー、ゾンネンシュターン、シーレ、 佐伯俊男、池田満寿夫、金子國義、ダリ、他



back